忍者ブログ 生命保険
[17] [18] [10] [11] [12] [9] [22] [5] [6] [2] [23]

DATE : 2017/10/18 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/05/18 (Sun)
生命保険は、加入しようとする人の生活環境や年齢、将来設計などによって異なってきます。
人によって必要とする生命保険の種類は違ってくるのです。
その時の状況に応じて、自由に設計や見直しができる生命保険を選定しておきたいものです。
損をしない生命保険の選定ポイントはどこにあるのでしょうか。
まず、保険は単体で購入したほうがいいようです。
死亡保障と医療保障を基本に必要な保険を単体で購入していくのです。
定期付き終身保険などは、最初から特約がセットされている場合が多く、そのような保険では後になって自由に見直すことができません。
対して、保険を単体で購入すると保険料が若干割高なものになってしまいますが、必要な時に必要なだけ購入することができます。
また、必要でなくなれば解約することも簡単です。 

若い時に貯蓄性の高い終身保険に加入し、必要な時に保障を買い足しながら、その終身保険を老後まで守っていくという方法が一番有利な保険の買い方であるようです。
様々なタイプの保険が市場に出回っていますが、若いうちに加入した終身保険は解約してはいけません。
若いうちに加入した終身保険は月々の保険料が安い、解約返戻金が多く貯まるなどのメリットがありますので、安易に解約せずに守りましょう。

特約は安価な保険料で加入できるメリットがありますが、期限付きのものがほとんどですので、期限切れに注意してください。
入っていたつもりが実は期限が切れており、保障が受けられないというケースもあるようですので保障期間は一度確認してみましょう。
PR
忍者ブログ [PR]