忍者ブログ 生命保険
[24] [26] [4] [28] [7] [8] [27] [1]

DATE : 2017/09/25 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/04/16 (Wed)
生活環境が変化すると必要な生命保険の種類や金額も変化していきます。
結婚や子どもの成長などに合わせて生命保険を見直してみましょう。
それでは、いつ見直せばいいのでしょうか。
生命保険の契約期間は非常に長期にわたります。
10年や20年の単位で考えていくと、最初に考えた保障内容がそぐわないケースも出てきます。
このような時、必要な保障を追加したり不必要な保障を解約したりするのです。
ちょうど子どもの成長や家族構成の変化に合わせて家のリフォームをするようなもので、保険もリフォームが必要であるということです。
結婚や子どもの誕生、転職や住宅の購入時などは生命保険の内容を見直すチャンスではないでしょうか。
毎月の保険料の支払いが負担になってきた時や、更新型の保険における更新時も見直しのチャンスとなるはずです。
計画的に生命保険に加入したつもりでも、すべてが計画どおりに進むとは限りません。
ライフプランを変更した時は保険の内容も変更することが大切であると思います。

若いうちに保険会社のセールスに進められるままに保険に加入した人も内容を1度確認してみる必要があるのではないでしょうか。
保険証券を1度じっくり読み、自分のライフスタイルに合った内容であるかどうかチェックするのです。
余分な保険料を支払っている可能性もありますし、必要な保障に達していない可能性もあります。
多くに人は専門知識を持たないために、保険証券の内容をすべて理解できません。
そのような時は納得いくまで保険会社に質問しましょう。
PR
忍者ブログ [PR]